連日稼動中のスロットまどマギ2

解析情報も増えてきて、ますます打つのが楽しくなってきました。

今回はまどマギ2の「朝一」のリセット(設定変更)での状態について詳細を説明していきます。

 

 

まどマギ2の「朝一」の状態について

%e3%81%be%e3%81%a9%e3%83%9e%e3%82%ae%e6%9c%9d%e4%b8%80
出典:http://livedoor.blogimg.jp/

 

まどマギ2の「朝一」の状態で重要視されるのは、リセット(設定変更)があるかどうか。

リセット(設定変更)があれば、天井までのゲーム数が短縮される恩恵があるので、ある程度浅めから狙っていくことが出来ます。

 

また、自分の打つ台だけでなく、周囲の台のリセット(設定変更)も据え置きも確認できると思うので、周りも見て欲しいですね。

でわ、朝一の状態における、判別要素を、少し、まとめてみたのでご覧ください。

 

 

まどマギ2の朝一リセット(設定変更)の判別。

朝一は、ガックン判別などの手段をとる人もいますが、ユニバ系の台なので、ガックンは判別しにくい可能性が高いです。

天井はリセット恩恵として、600ゲームに短縮されます。これを、活かして、リセット判別します。

 

600ゲーム以上にハマリを確認してしまった時点で、その台は据え置きが、問答無用で確定してしまいます。

朝一から打って、600ゲームでレア役なしでのART当選した場合は、リセット(設定変更)濃厚です。

 

また、前日の最終ゲーム数が分かるお店などは、それと照らし合わせて確認できると思うので、判別要素の幅が膨らみます。

前作は、ゲーム数解除があったので、ゲーム数でのリセット(設定変更)判別が有効でした。

 

今作での、ゲーム数解除は、まだ現在調査中のため、今の段階では、つかえません。

ですが、A+ARTのまどマギ2は、設定示唆が鍵だと思っているので、周囲の状況を把握しつつ、据え置き台を見極めたいです。

 

○ガックンは判別要素には、向かない。

○600ゲームを目安に、据え置きか確かめる。

○周囲の状況もよく見る。

 

この3つが初期判別で重要なので、参考にしてみてください。

 

 

まどマギ2の朝一リセット(設定変更)後の高確率モード移行

%e3%81%be%e3%81%a9%e3%83%9e%e3%82%ae%ef%bc%92%e3%80%80%e3%83%a2%e3%83%bc%e3%83%89%e7%a7%bb%e8%a1%8c
出典:http://enasiyo.com/

 

朝一のリセット(設定変更)の挙動の一つとして、高確ステージへの移行があります。

前日からの引継ぎや、移行率の問題も考えられるので、必ずと言うことではありませんが、リセット(設定変更)後の代表的な判別要素でもあります。

 

前作同様に朝一に、何のレア役も引いてないのに、数ゲームで高確ステージに移行するとリセットの可能性がグンと上がります。

前作は、朝一数ゲームでほむらステージ移行が、リセット(設定変更)後の挙動の一つでした。

 

今作は、リセット(設定変更)か電源のオンオフの場合、必ず初期スタートが、鹿目家ステージとなります。

この状態で、数ゲームで「夕方ステージ」に移行すると、リセット(設定変更)の可能性がでてきます。

 

前回説明した、天井短縮の判別要素と、一緒にこちらの挙動の確認もできれば、尚よしです。

こちらは、レア役を引かずに移行ですので、数ゲームでレア役を引いてしまうと、挙動での確認が困難になります。

 

 

まどマギ2の朝一の高確モード移行率

前作同様に朝一の高確移行率に振り分けがあると思われます。

調査報告の中にも、朝一にレア役を引いてないのに、モード移行した報告例が数件ありました。

 

前作の移行率は、リセット(設定変更)後の20%~33パーセントで高確ステージ移行しました。

今作は、まだ調査中ではありますが、振り分けが少しでているので、ご覧ください。

 

○設定1~3の振り分けで、「低確率」59、77%「高確率」33、98%「超高確率」6、25%

○設定4~6の振り分けで、「低確率」39、84%「高確率」53、91%「超高確率」6、25%

 

「低設定」で半分以上の確率で、通常ステージも残るという見方で考えると、天井短縮判別ほど、正確ではないです。

でずが、この挙動が起こるという見方で考えるとリセット(設定変更)濃厚と見ても、間違いではないんですね。

 

「高設定」なら、高確移行率も高いです。

その後の挙動をしっかり見て、設定示唆演出などと組み合わせて見てほしいです。

 

 

まどマギ2の朝一リセット(設定変更)での恩恵は?

「超高確率」6、25%ありますね。

こちらは、薄い所ではありますが、現実的なレベルでも、あります。

 

設定1~6まで、同確立で「超高確率」の抽選があるので、要チェックです。

朝一、早い当たりが見れた台など、周囲観察でのリセット(設定変更)チェック要素でもあります。

 

恩恵の代表は、天井短縮ですが、こちらの「高確率モード抽選」というのも、1つの恩恵かと思います。

ですが、転落もしやすいので、高確率ステージばかりを、狙う打ち方はおススメできません。

あくまで、判別要素の1つです。

 

 

まどマギ2の朝一リセット(設定変更)での穢れは?

%e3%81%be%e3%81%a9%e3%83%9e%e3%82%ae%ef%bc%92%e3%80%80%e6%9c%9d%e4%b8%80%e3%80%80%e7%a9%a2%e3%82%8c
出典:http://enasiyo.com/

 

穢れについては、前作同様に、リセット(設定変更)で再抽選です。

マックスに近い振り分けもあるので、付いてきたらラッキー程度に、思ってください。

 

判別要素としては、弱いです。

ですが、なにもない所で、穢れが発生したとなれば、前日の据え置きを疑えるかもしれないです。

 

前作では、リセット(設定変更)後99Gの間に穢れ演出が発生することは、まずありませんでした。

今回も、早い段階で出た謎穢れは、据え置きの可能性が高くなります。(ART準備などの契機は除く)

 

初回のCZ(チャンスゾーン)失敗で、穢れ演出発生など、据え置きと関連付く穢れが、怪しいと思われます。

朝一のモード移行などと、組み合わせて判別してほしいです。

 

朝一リセット(設定変更)での穢れ判別は、まだ調査中の項目も多いので、解析が早くほしいです。

恩恵としては、振り分けがマックスあったらの話になるので、おそらく「超高確率」の振り分けより低いです。

 

 

まどマギ2の「朝一」のまとめ

設定示唆が重要視される、今作のまどマギ2は、「朝一」の状態も立派な判別要素です。

一番分かりやすい、確定判別が「600ゲーム」以上のハマリ。

 

「600ゲーム」以上のハマリ確認したさいには、良くも悪くも据え置きです。

狙い目としては、初当たりなしで、朝一200~300回転の台という意見もありますが、据え置きも覚悟しなくてはいけません。

 

600ゲーム以上になってしまうと、通常天井も追いかけなくては、いけなくなってしまうので、投資が増えてしまいます。

おまけに据え置きが確定してしまうので、前日高設定でもない限り、リスクが高いようにも感じます。

 

ですので、前日の設定が悪そうな台は、気を付けた方が無難だと思います。

据え置きで、600ゲーム以上のハマリともなると、穢れ恩恵の天井狙いもあるので、期待値はあるんですが、リスクも高いです。

 

高確率モード移行は、前日のデータを見て、上げ狙いなのか、高設定の据え置き狙いなのかをしっかり決めて、チェックです。

自分の台だけではなく、早い当たりの台や、周りの高確率具合をチェックするといいです。

 

朝一の穢れ演出発生は、据え置きの条件と組み合わせてチェックしてみてください。

なるべく早い穢れ発生がない方が、いいです。

 

ポイントは再抽選で振り分けが多いとラッキーです。

朝一に、エピソードボーナスを引いても据え置き確定ではありません。

 

私なら、テンション上がっちゃいますね。

今回は「朝一」のリセット(設定変更)の状態について説明しました。

 

朝一のリセット(設定変更)の最終判別はおおまかに3つです。

○600以上のハマリ

○高確率モード移行

○早い段階での穢れ発生演出

この3つを意識して、皆さんが、高設定を掴んでくれることをお祈りしております。

ちなみに、今、パチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでザクザク稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!


▼▼▼

人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード!

▲▲▲

こんな記事もよく読まれています!