525x295xsd_20150515_02_001-525x295.jpg.pagespeed.ic.s7Y5zp22Kd

引用:http://jonp-es.com/

 

今回はバジリスク絆のチャンス目に関して書いていこうと思います。

チャンスリプレイ(巻物)ではありません!!

主にモードアップの抽選をしている役、チャンス目についての詳細をまとめた内容となります^^

 

 

バジリスク絆におけるチャンス目とは??

他機種等、一般的にチャンス目といえばボーナスやARTの抽選が行われるレア子役ですが、バジリスク絆に置いて通常時のチャンス目はBC当選までの内部モードを上げる為の役ですね。

 

チャンス目の出現確率は1/200.42

 

出目の特徴としては液晶出目がハズレで中リール中段に「思(黄)」がとまればチャンス目となります。

注意点としてチャンス目出現時は特に熱い演出は起こらないという事ですね。

 

A6andY_TAfoH5az1454146453_1454146459-500x374

引用:http://89slot.com/bajikizuna-mode/

 

 

バジリスク絆、チャンス目の恩恵は?

恩恵はBC当選までのモードを上げてくれる所ですね。

モードアップ確率は滞在モードと設定差によって変化します。

 

チャンス目からのモード昇格率

 モードA滞在時
昇格先 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
モードB 30.52% 31.36% 33.61% 36.23% 39.40% 45.78%
モードC 2.75% 3.05% 3.36% 3.66% 3.97% 4.12%
モードD 0.06% 0.06% 0.06% 0.09% 0.09% 0.09%
モードE 0.01% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01% 0.01%
トータル 33.33% 34.48% 37.04% 40.00% 43.48% 50.00%

 

モードB滞在時
昇格先 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
モードC 30.52% 31.36% 32.29% 36.23% 39.40% 45.78%
モードD 2.75% 3.05% 3.36% 3.66% 3.97% 4.12%
モードE 0.07% 0.07% 0.07% 0.10% 0.10% 0.10%
トータル 33.33% 34.48% 35.71% 40.00% 43.48% 50.00%

 

モードC滞在時
昇格先 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
モードD 30.52% 31.36% 32.29% 36.23% 39.40% 45.78%
モードE 2.81% 3.12% 3.42% 3.77% 4.07% 4.22%
トータル 33.33% 34.48% 35.71% 40.00% 43.48% 50.00%

 

モードD滞在時
昇格先 設定1 設定2 設定3 設定4 設定5 設定6
モードE 33.33% 34.48% 35.71% 40.00% 43.48% 50.00%
トータル 33.33% 34.48% 35.71% 40.00% 43.48% 50.00%

 

ご覧の通り、結構な設定差があるので設定判別の精度を高めたいなら、チャンス目の仕様や滞在モードの察知技術はあったほうがいいですね^^

 

バジリスク絆、モードの察知とは??

チャンス目の仕様については上記で説明した通りとなりますので、次はモードに関してですね^^

 

モードの察知の目安としてはモードC以上にいるか以下にいるかを意識しましょう。

基本的にBT当選に期待できるのはモードC以上ですからここの察知が重要です。

まずはモードの管理テーブルをご覧ください。

 

モードテーブル

通常時のモード移行テーブル
BC当選 テーブルA テーブルB テーブルC テーブルD
AT後 A A B C
1スルー A A B C
2スルー A A B C
3スルー A B B C
4スルー A B C C
5スルー B B C C
6スルー B C C C
7スルー C C C C
8スルー C C C C
9スルー D D D D

 

BC当選 テーブルE テーブルF テーブルG テーブルH
AT後 B B C A
1スルー A A A B
2スルー B B C A
3スルー A A A B
4スルー B C C B
5スルー A B C C
6スルー C C C B
7スルー B B C C
8スルー C C C B
9スルー D D D D

 

BC当選 テーブルI テーブルJ テーブルK テーブルL
AT後 A A A A
1スルー B C A A
2スルー A A A A
3スルー B C A A
4スルー B A A A
5スルー C C A B
6スルー B C A B
7スルー C C B C
8スルー B C C C
9スルー D D D D

 

BC当選 テーブルM テーブルN テーブルO テーブルP
AT後 A A A B
1スルー A A A B
2スルー A A A B
3スルー B A B B
4スルー B A B C
5スルー B A C C
6スルー C A C C
7スルー C A C C
8スルー C A D D
9スルー D A
10スルー D

 

BC当選 テーブルQ テーブルR テーブルS テーブルT
AT後 C B C A
1スルー C A A B
2スルー C B C A
3スルー C A A B
4スルー C C C B
5スルー C B C C
6スルー C C C B
7スルー C B C C
8スルー D D D D

 

BC当選 テーブルU テーブルV テーブルW テーブルX
AT後 A A A A
1スルー C A A A
2スルー A A B D
3スルー C A B
4スルー C B D
5スルー C B
6スルー C D
7スルー C
8スルー D

 

BC当選 テーブルY テーブルZ
AT後 D E

 

この様になっており、よく言われるBCスルー回数が奇数でBT当選時は次回BCまで回す・・・というのは、このテーブルから計算して期待値が取れるからですね。

 

また、このシナリオテーブルの仕様上、近しいテーブル間をループしやすい特徴がある事も覚えておくといいかもしれません。

 

チャンス目を引いた直後から高確移行率が明らかに変わった場合は、モードB→CかモードC→Dに移行している可能性が上がる為、高確移行が頻発する場合はBC当選までは回した方がいいと思います。

 

モード察知に関してはモード示唆演出を参考にする事でより判別しやすくなります。

 

モード示唆一覧

モードB以上確定演出

BTorBC後に弾正屋敷スタート(超高確確定)

 

モードC以上濃厚演出

  • 小役を引かずに5Gの超高確移行
  • レア役出現時に液晶リールが縦回転し再始動
  • 赤墨弾正屋敷
  • 柳生宗矩セリフ(非前兆中)
  • 弦之介BCで100人スタート(当選時に超高確+モードC以上滞在が濃厚)

 

モードC以上確定演出

  • 朧BCで半月出現で次回モードC以上(復活はNG)
  • BC終了後伊賀ステージ+低確スタート
  • 連続演出発展時に弦之介カットイン+BC非当選(赤背景で弦之介が抜刀するカットイン)
  • 朧カットイン+BC非当選(「弦之介さま…」というボイス)

 

モードD確定演出

朧BCで赤満月出現

 

また、高モードの滞在時のBCスルー回数を目安に滞在テーブルを把握して、次回BT後、どこまで回すかを考えると期待値の底上げができると思います(`・ω・´)

 

バジリスク絆、チャンス目当選時の高確移行率は?

以下をご覧ください。

 

モードA滞在時 モードB滞在時 モードC滞在時 モードD滞在時
高確ゲーム数 通常滞在時
高確15G 0.05% 0.15% 0.2% 1.17%
高確25G 0.02% 0.07% 0.1% 0.59%
高確35G 0.01% 0.04% 0.05% 0.29%
高確45G 0.01% 0.04% 0.05% 0.29%
高確55G 0.29% 1.69%
高確無限 0.78%
超高確5G 21.8%
トータル 0.1% 0.59% 2.08% 25.0%
高確ゲーム数 (超)高確滞在時
超高確5G 0.29% 1.69% 21.8%
超高確15G 0.06% 0.18% 0.24% 1.66%
超高確25G 0.02% 0.07% 0.1% 0.59%
超高確35G 0.01% 0.04% 0.02% 0.29%
超高確45G 0.02% 0.29%
超高確無限 0.29%
トータル 0.1% 0.59% 2.08% 25.0%

 

モードE滞在時(設定1) モードE滞在時(設定2~6)
高確ゲーム数 通常滞在時
高確15G 2.34% 1.65%
高確25G 1.17% 0.78%
高確35G 0.59% 0.39%
高確45G 0.59% 0.39%
高確無限 1.56% 2.34%
超高確5G 43.7% 44.5%
トータル 50.0% 50.0%
高確ゲーム数 (超)高確滞在時
超高確5G 43.7% 44.4%
超高確15G 3.32% 2.77%
超高確25G 1.17% 1.39%
超高確35G 0.59% 0.7%
超高確45G 0.59%
超高確無限 0.59% 0.7%
トータル 50.0% 50.0%

 

このようになっておりチャンス目から高確移行時はモードDorEが濃厚となるのでBT当選に期待が持てますね^^

 

モード判別の精度が上がれば視野が広がり打てる機会と期待値を確保できますが、読みの部分が強くなり上級者向けではある為、拘りすぎるのもよくないと思います。

絆のモード狙いというのは優先順位的に低いなので、打てる台がない場合の保険程度で考えるといいかもしれません。

ちなみに、今、パチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでザクザク稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!


▼▼▼

人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード!

▲▲▲

こんな記事もよく読まれています!