連日稼動中のスロット、「アナザーゴッドハーデス」

皆様の、ドキッとする瞬間は、何処ですか??

「冥界の扉」演出と同じように、「遅れ」に私は、反応してしまいます。

そこで、今回は、ハーデスの「遅れ」について詳細を説明していきます。

 

 

ハーデスの「遅れ」とは??

ハーデス7てん
出典:http://nyon777.com/

 

シリーズを通して、ゴッドは、「遅れ」が熱いとされてきました。

「遅れ」とは、スロット用語の「遅れ」です。

 

「遅れ」が発生していない時は、通常レバーオンをして、リールの回転と同時に、スタート音がなります。

「遅れ」が発生すると、スタート音よりも先にリールが回転します。

 

よって、スタート音が遅れると言う意味ですね。

ゴッドシリーズ(ハーデス含む)の場合は、液晶でも図柄が変動します。

 

液晶図柄が変動してからスタート音が鳴れば、「遅れ」演出発生という事になります。

ゴッドシリーズ(ハーデス含む)の「遅れ」は、かなり違和感が出るので、すぐに気がつくと思います。

 

 

ハーデスの「遅れ」期待度は??

新しいシリーズになるにつれて、期待度が弱くなったと言われています。

でも、期待してしまうのには、理由があります。

 

それは、「PGG」の可能性があるからです。※PGG=プレミアムゴッドゲーム

「遅れ」発生時に、成立する可能性のある成立役を説明します。

 

こちらをご覧ください。

 

 

○「遅れ」からの成立役(通常時)

 

・確定役(GOD 冥王図柄揃い 紫7揃い)

 

・フェイクリプレイ

 

・通常リプレイ

 

・ハズレ

 

 

確定役が成立すれば、大喜びなのですが、やっかいな事にモード示唆として出現する場合があります。

内部状態が良さそうなタイミングでの「遅れ」は、かなり薄いですね。

 

「遅れ」が発生して、液晶7が聴牌(テンパイ)orリールゴッド図柄が聴牌(テンパイ)でPGG当選確定になります。

ゴッド否定の目(冥王や紫7)は、フェイクリプレイの可能性の方が大きいですね。

 

それでも、冥王揃いや紫7の確定役当選もあり得るので、期待してしまいます。

低モードでの「遅れ」は少し期待できますね。

 
もちろん、ハズレや通常リプレイの可能性もあるので、過度な期待は禁物ですね。

ゴッド図柄や液晶7が聴牌(テンパイ)せずに、ハズレor通常リプレイとなるパターンが多いです。

 

私も、「遅れ」は何度も経験していますが、PGGに繋がった事が、数回程度。

8割はガセorモード示唆と言われています。

 

 

ハーデスの「遅れ」は寒い演出??

AT
出典:http://slopachi.net/

 

いいえ。

そんな事は、ありません。

 

もちろん、モード示唆と言うくらいですので、「遅れ」単体でハズレだったとしても、後のAT当選に期待できます。

しばらく様子を見ましょう。

 

フェイクリプレイ当選の後も、様子は見るべきですね。

また、紫7の上段聴牌(テンパイ)は熱いとされています。

 
そして、「紫7の右下がり」「冥王の右上がり」は対応役の確定停止目です。

こういった示唆があれば、熱い演出として楽しめます。

 

まだまだありますよ!

AT中に、「遅れ」が発生すると・・・???

 

 

ハーデスのAT中に「遅れ」発生。

通常時では、薄い「遅れ」や期待が持てない場面もあります。

ですが、AT中となると話は別です!

 

激熱の展開に期待できちゃうんです。

しかも、恩恵も大きいです!

 

○GG中(AT中)の「遅れ」発生。

※GG(ゴッドゲーム)

 

・3桁上乗せ(中段黄7や中段リプレイ?など)

 

・冥王図柄揃い

 

・紫7揃い

 

・GOD揃い(PGG)

 

 

このどれかに当選濃厚です!

発生した段階で、大きな上乗せに期待できてしまうんですね。

 

通常時は、冥界の扉や、ハーデスの槍演出など。

PGGに絡む演出も多いので、「遅れ」は20%程度の期待度です。

 

ですが、AT中ならば・・・マックスに近い期待度が持てます。

変動の動きに注目してみてもいいのではないでしょうか。

 

 

ハーデス「遅れ」発生時にPUSHボタンの発光。

遅れPUSH
出典:https://i.ytimg.com/

 

「遅れ」発生時に、稀にPUSHボタンが発光して、押してくれと点灯する事があります。

普段の「遅れ」には、この発光がないので、初めて見た時は・・・???となってしまいました。

 

「遅れ」発生時に、PUSHボタンが発光していたら、押してみましょう。

フリーズ演出が起こる可能性があります。

 

ブウン!と画面が消えます。

そして、お馴染みのあの演出が出ますよ。

 

もちろん、画面が消えたなら、PGGが成立します。

かなり嬉しい演出ですね。

 

ですが、ハズレもあるんです。

ハズレの場合は、特に何も起こらず、「テロン」と音だけがなります。

 

「テロン」だった場合でも、諦めちゃ駄目ですよ。

まだ可能性があります。

 

フリーズがないだけで、GOD揃いでPGG当選と言うパターンもあるのです。

私は、初めて見た時ハズしちゃったんです。

 

よく分かっていなかったので、気にしませんでしたが、後に調べてみると・・・

ひょえ~悔しい。

 

2回目の目撃の際は、フリーズしました。

まだ2回しか見れていないので、また見たいですね。

 

 

ハーデスの「遅れ」発生時に、PUSHを押してみる。

PUSHボタンですが、発光していなくても、押す事ができます。

内部的に、PGGが確定していれば、1%くらいの確立でフリーズするようです。

 

レアですね。

フリーズが好きな人は、押してしまうみたいです。

 

また、発光時と同様、フリーズ非発生でも、GOD揃いはするようです。

押しても損はないですね。

 

通常「遅れ」は、そこまで激熱でなくとも、皆さんの、楽しみの1つのようですね。

私は、毎回ドキッとしてしまいます!

 

私も数少ないPGG経験で、「遅れ」絡みでの、PGG当選は数回ありましたので、祈りながら押してもいいのではないでしょうか。

 

 

ハーデス「遅れ」についてのまとめ。

「遅れ」とは、スタート音の遅れを意味しています。

GODシリーズでは、違和感があるので、すぐ気がつくと思います。

 

「遅れ」発生時は、ガセ演出も多く、内部状態示唆で、出現します。

高モード時は、あまり期待できませんが、低確のようなタイミングで出現すれば、チャンスです。

 

期待度は、そこまで大きくないのですが、恩恵が大きいです。

その為に、過度な期待をしてしまうのですね。

 

当選恩恵は、確定役(GOD揃い、冥王揃い、紫7揃い)があります。

ハズレやフェイクリプレイなどの可能性もあります。

 

モード示唆の場合があるので、即ヤメはしない方がいいですね。

しばらく、様子をみましょう。

 

また、「遅れ」発生時に、PUSHボタンが発光していれば、チャンスです。

PGGが成立していれば、フリーズするかもしれません。

 

フリーズがない場合は、「テロン」と音がなります。

ですが、フリーズなしのPGG当選の可能性があるので、最後まで諦めないでください。

 

「遅れ」発生時に、発光がなくても、PUSHを押してみてもいいです。

わずかな可能性では、ありますが、フリーズするかもしれません。

 

「遅れ」が最高に熱い瞬間は、AT中です。

3桁上乗せor確定役(GOD揃い、冥王揃い、紫7揃い)濃厚です。

 

めったに、AT中は「遅れ」ませんが、その分の報酬は大きいですね。

皆様に、素敵な当選の「遅れ」が発生する事を心よりお祈りしております。

 

 

ちなみに、今、パチスロよりもカジノアプリの方が稼げるって知ってましたか?

家でも会社でも、パチ屋に行けない時にカジノアプリでザクザク稼ぐ人が増えてきているんです。

私もパチ屋の空いてない時間や期待値のある台が見つからない時に、このアプリでポチポチしながら稼いでいます!


今のところiPhoneしか対応していません。

Android版がリリースされたら、一気にやる人が増えて稼ぎづらくなるので、iPhoneユーザーは今がチャンスです!

無料でダウンロードできるので、試しにやってみてください!


▼▼▼

人気のカジノアプリ「レガーロカジノ」を今すぐダウンロード!

▲▲▲

こんな記事もよく読まれています!